Tシャツ

Tシャツへのこだわりと合わせ方

様々なアパレル店舗から販売されているTシャツですが、合わせる服によって相性があり、また1枚でカジュアルになるので重宝するアイテムとなっています。ただ、合わせ方によってオシャレに見えるかどうかが変わってくるので、ボトムスや小物を利用してうまくバランスをとるのが良いでしょう。
Tシャツの合わせ方として、ズボンと合わせる際には丈が少し長めでゆったりしていたほうがバランスが良く見えます。ただ、プライベートでロングやミディアム丈のスカートと合わせようと考えている場合には、あまり丈が長いTシャツだとダボっとした重い印象になるので、ある程度短めのTシャツがおすすめです。あとは肩のラインが綺麗に見えるように落ち感のあるシルエットも重視するとよいでしょう。Tシャツは着るだけでカジュアルさを演出できていますので、他のアイテムがカジュアルになり過ぎないように気を付けておく必要があります。例えば夏なら、Tシャツにロングスカートを合わせたときの足元は少しヒールのあるサンダルにしたり、無地のTシャツならネックレスをつけて少し華やかさを出したり、といった工夫が良いでしょう。自分なりのこだわりを持ってTシャツを選ぶとなかなか思うように見つからないことも多いですが、シンプルなアイテムだからこそこれからもこだわって着たいものです。

TOP