Tシャツ

自作Tシャツの注意点について

最近では自分で簡単にTシャツが作れるようになっています。なので何かの記念品としてTシャツ作る方もいれば、個性的なファッションをする為に自分でTシャツを作る方もいらっしゃいます。しかし自分でTシャツを作る場合には注意しておかないと後々困った事にもなりかねませんので、Tシャツを自作する時にはこの注意点を把握しておく必要があります。
まずはTシャツのサイズに関してですが、これはジャストフィットするサイズから一回りほど大きくすることがポイントになります。これは洗濯した時に小さくなってしまう可能性に配慮していますし、サイズに余裕があればリメイクして違うTシャツとして着用する事もできるようになります。
次のポイントは縫製になりますが、基本的にはミシンなどで縫っていきます。素材によっては手縫いが難しい場合もありますのでミシンが便利なのですが、特に襟回りと袖には注意が必要になります。襟回りはある程度しっかり作らないと簡単にたるんでしまう事がありますし、袖口は糸がほつれやすいポイントになります。したがってこの二か所には特に注意が必要になっていて、ここをしっかりと作ることがTシャツを長持ちさせるためのカギになります。

TOP